一人で悩まずできるだけ早くお電話ください。
被害の相談をすることで回復も早くなります。
相談機関ではあなたの秘密は固く守られます。

1. レイプやわいせつの被害にあわれた方

  • まずは、自分の身体や心の安全を第一に考えましょう。
  • 当センターへお電話ください。※ただし、受付時間外は後日の折り返し電話になります。
  • 安心して受診できる協力病院をご紹介します。プライバシーを最大限に保護しつつ、検査・治療を受けられます。妊娠や性感染症の恐れもありますから、早めに受診してください。
  • 被害後72時間以内であれば緊急避妊薬を処方してもらえます。

2. 過去に性的虐待、レイプ、強制わいせつなどの被害にあわれた方

  • 当センターへお電話ください。※ただし、受付時間外は後日折り返しご連絡します。
  • 面接相談が受けられます。
  • 希望に応じて、弁護士による法律相談が受けられます。

電話相談

女性相談員による相談専用電話

059-253-4()11()5()(相談は無料です。通常の通話料はかかります。)

相談時間

10時~16時(土日祝、年末年始除く)

メール相談